今月の会社紹介 伊那市 富島鉄工所

 

有限会社富島鉄工所
 

 
事務所と工場

 

創業 昭和43年
代表取締役 富島 洋平


ホームページ:
http://tmiron.main.jp



我社の特徴

当社では、早くから” ドットウェル ”のCADを導入して効率化を図っております。
このCADは自動作図の機能が充実しており銅縁などの施工図から加工図までいっきに処理してくれたり、原寸図などの処理も従来のCADより非常に効率よく、短時間で処理しております。

また8月には、シンクス社の自動開先加工機 MHV1050A を導入いたしました。
スカラップ加工、ノンスカラップ加工を今までの1.5倍の処理速度で加工できます。

          スカラップ加工、ノンスカラップ加工の仕上がり図

各メーカーのホームページにリンクしております。
自社製品にもならず、加工のみの受注も受け付けますので御用の際は、是非ご一報下さい。
 

インタビュー!


こまわりの良さを活かして、ごみステーションから200tクラス以上の大型物件まで規模にこだわらず、お客様の要望に応じ細かな要求にも応じております。

地元の工場や店舗のみならず、山梨県から東海方面にかけて遠方での仕事にも意欲的に取り組み実績を重ねております。

  工場配置図 会社地図 資格一覧  現場写真


* 資料・写真はPDFファイルになっているものがあります。
閲覧するには アクロバットリーダーが必要ですのでインストールしてない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。


 

今回は、富島専務さんが会社の紹介をしてくださいました。
まっすぐに仕事と向かい合い、効率よく作業をこなし、より品質良くお客様に満足してもらえ喜んでもらえる仕事をしております。
より良い仕事のためにCADや機械の導入も積極的に行っております。

商工会議所 青年部の理事として市町村合併問題などの勉強をしたりと頑張っております。

職場の写真
ドットウェルCADの作業画面 整然と並んだCADやプリンター
奥さんもパソコンで経理をしております
社員も日々、技術の工場に励んでます
自動溶接機
工場の内部
若手のホープ



    
[戻る]